印刷へのこだわり

職人から職人へと伝わる本物の印刷技術
職人から職人へと伝わる本物の印刷技術
Genuine print technology

弊社は、昭和62年の創業以来、印刷技術と色彩の表現力の向上に努めて参りました。近年、印刷業界では優れた機械開発が進み印刷はスピーディーでより便利なものになりました。
創立当時、弊社には単色の機械しか無くカラーの印刷をする為には、4回重ねて印刷しなければなりませんでした。
トラブルはつきもの…しかし、その苦労時代があったからこそ、技術者の腕は磨かれ、色彩を見る目は強い武器となり、その技術は決して途絶えることなく、職人から職人へと若い世代に受け継がれています。
忘れたくない2つのこだわり
Two feelings

色が持つ意味
「色」へのこだわり、「色」がもつ意味を表現すること。弊社にとって印刷物はただ単に印刷技術の提供を目的としているのではありません。
様々な用途で利用される印刷物には、それぞれに目的や想いが詰まっていると思います。私たちは、そんなお客様の大切なメッセージをお届けするお手伝いをさせていただきたいと思っています。

お客様第一主義
お客様の希望に応えたいという純粋な想い。「お客様第一主義」の精神で築いてきた信頼関係は、わたしたち企業と共に大きく成長してきたと感じています。
創業以来、大切にしてきたこの考えは、これから先も変わることはありません。
広告主の「伝えたい」「知らせたい」という想い、受け取る側の「ニーズ」をつなぐ架け橋となりたい。そして現在の技術・知識に満足することなく、守るべきことを忘れず、進化するべきことには大いに目を向け、常に成長し続けます。
出会いから産まれる創造性
Originality to come out of an encounter

最後に全てのビジネスには関係性があり、繋がりがあると考えています。
一人(一企業)では微力である。
たとえ他企業であれ、出会えたことは素晴らしい縁だといつも感じています。
一人より二人、二人よりも三人と、各々の強みはさらに活かされ、弱点はカバーし合い、互いを尊重し高め合うことで、相乗効果(Synergy)で成長していきたい。
関わる人々(企業)、皆が盛り上がっていける様に、そのお手伝いをさせていただけると光栄です。
存在する意味、価値のある総合印刷創造企業を目指して、私たちはこれからも進化し続けます。

印刷へのこだわり
印刷へのこだわり
「色が持つ意味」
「お客様第一主義」
企画から印刷まで
企画から印刷まで
企画から印刷まで一貫した
制作体制でお客様をサポート
エコプロジェクト
エコプロジェクト
パルプを使用しない
石灰石生まれの紙をご紹介